データ ガバナンスと企業コンプライアンスの遵守に向けたデータの検出とその理解

デモを申し込む

適切なタイミングで適切な情報を適切なユーザーに提供できますか? 自分のデータを信頼できますか? コンプライアンスを遵守できていますか? ASG Data Intelligence (DI) は、データ関連のコンプライアンスやビジネスの俊敏性に適応可能なプラットフォームとして、企業のデータ資産全体から信頼できるデータを抽出、理解、共有、管理、また分析するための基盤を提供します。
 

コンプライアンス、レポーティング & 分析、およびデータ ガバナンスのための Data Intelligence

ASG Data Intelligence は、データ関連のコンプライアンスとデータ ガバナンスの取り組みを支援し、レポート機能と分析機能を向上させます。Data Intelligence を用いれば、セキュアなデータを使用して、より適切な意思決定を迅速化できます。またコンプライアンス チームはデータに関連するリスクを軽減し、データに関わるすべての問題を解決できます。
 

ASG Data Intelligence についてもっと読む:  データ インベントリ データ リネージ影響分析企業コンプライアンスビジネス用語 リファレンス データ管理 およびデータ カタログ

  • レポート: 451 Research Highlights the Benefits of ASG's Data Intelligence
  • レポート: Only Half of Chief Data Officers Optimally Manage their Data Inventory
  • Icon

    データ インベントリの自動化で企業コンプライアンスと俊敏性を向上させる

    ビジネスユーザーと IT ユーザーは、常に競争力を維持してコンプライアンスに準拠するために、ビジネスと同じスピードでデータを見つけて理解する必要があります。

    プライバシーの規制 (GDPR、CCPA) を遵守し続ける

    データ プライバシーの規制はすべてのビジネスで遵守されなければなりません。GDPR は EU 市民の個人データの収集を規制します。カリフォルニア州消費者プライバシー法 (CCPA) はカリフォルニア州の市民に関するデータ収集の新しい規制です。今後も似たような規制が策定される予定です。コンプライアンスのキーは、監督機関にコンプライアンスを証明するために管理されているすべての個人情報を迅速に見つける機能です。ASG Data Intelligence は、構造化データや非構造化データも含めて企業のデータ資産全体から個人特定可能データをスキャンして特定する作業を自動化し、さらに必要に応じて重要なデータ、データ プライバシー、および品質情報のタグ付けも行います。 もっと読む

    適切なデータの特定と利用

    企業のリポジトリと ビジネス用語集 の連携は、IT 資産とビジネス資産を関連付けるとともに、適切なデータを見つけるためのコンテキストと、正しい意思決定を迅速に行えるという自信を与えてくれます。
    ASG は幅広い範囲の情報カタログを単一のビューに統合することで、企業全体の信頼できるデータへのアクセスを簡素化します。

  • Icon

    組織の情報サプライ チェーンの理解

    データ ガバナンスおよびコンプライアンス プログラムには、情報の出所、システムの処理方法、またその使用方法に対する理解が必要です。ASG Data Intelligence は市場をリードするデータ リネージ機能を提供し、データのソースから、創出された価値の提供先までを追跡します。

    最も価値ある資産の追跡と理解

    追跡可能なデータとは信頼できるデータであることを意味します。こうしたデータが意思決定の自信を高めリスクを軽減します。ASG のテクノロジーは、ソースから最終地点までの「ホップ (遷移)」を追跡します。ユーザーは「スティッチング (つなぎ合わせる)」機能も併用することで、自動的に追跡できないギャップも管理できます。

    最も包括的データ ソースへのアクセス

    ASG は、重要なデータ要素を迅速に特定してインベントリに格納できるように 220 以上もの共通データ ソースにアクセスするコネクタを提供します。また強力なコード分析は、入力データとトレーサビリティの完全性を保証します。Cobol、Java、SQL (Oracle PL/SQL および IBM DB2 UDB 用の動的 SQL 環境全体でデータフローを追跡する機能を含む)、ETL 変換、およびその他の多くの言語の専門知識が、大幅な時間の節約に貢献します。

Gartner

「ASG DI の統合機能は非常に優れています。ASG のリネージ エクスポート機能で、Tableau システムと Cloudera BI システムが以前よりユーザー フレンドリーで使いやすくました。」

- データ コンサルタント、製造業

ASG Data Intelligence の利点と機能

  • Icon

    影響分析の自動化でリスクを軽減

    デジタル トランスフォーメーションとコンプライアンスのプロジェクトには、アプリケーションやデータ資産全体での変更が必要です。変更を十分に管理できなければ、運用、管理、およびガバナンスは失敗に終わってしまいます。ASG Data Intelligence の影響分析は、ユーザーによる変更の理解、計画、および管理を促し、それを正確にしかもオンタイムで行えるようにします。

    変更が及ぼす結果の把握

    ASG Data Intelligence は、データ ストアやアプリケーションはもとより、変更による企業全体の短期的および長期的な影響を正確に予測します。

    事実に基づいた先見性の獲得

    ASG が提供する、影響分析のための自動データ リネージとデータ ディスカバリー ツールを組み合わせることによって、正確な結果予測に欠かせない透明性と洞察をビジネスに生かすことができます。ASG のソリューションは、お客様のビジネスの実態を正確なビューで迅速に提供します。

  • Icon

    データに埋もれた価値の発掘

    ASG の Intelligent Data Catalog (IDC) でインテリジェントなセルフサービス ツールを使用すれば、ビジネス ユーザーは企業データに迅速にアクセスし、データを検索、理解、また信頼することができます。

    • セルフサービスのデータセットで洞察の獲得にかかる時間を削減する
    • 企業のデータ知識を構築する強固なコラボレーションと豊富なクラウド ソースから、データに対する信頼を確立し価値の発見に貢献する
    • 「ダークデータ」を活用して新しい価値やビジネス チャンスを見つける

    多様なデータ ソースの管理

    ASG Intelligent Data Analyzer は、主要なデータ ソース、言語、およびバージョン管理リポジトリからメタデータを収集して分析することで、Intelligent Data Catalog を活用できるようにします。Intelligent Data Analyzers によって分析されたデータとメタデータの情報を利用すれば、パートナーや顧客はデータを包括的に理解できます。

    ビジネス チャンスの特定とリスクの軽減

    Intelligent Data Catalog は、ビジネスに重要なデータを直接ビジネス ユーザーの手に委ねるため、最大限の効果を引き出すことができます。さらにデータ保護チームは、構造化データはもちろん、ASG Content Services Platform (Mobius) や非構造化データからも個人データの特定とその場所を確認できるため、GDPR や CCPA のコンプライアンスに役立てることができます。もっと読む

  • Icon

    ビジネス用語集によるスチュワードとアナリストの生産性の向上

    データ ガバナンスの構築:

    • ビルトインのワークフローとデータ スチュワードの RACI マトリックスを使用して、データ関連の問題を管理して解決を図る
    • ビジネス用語集を使用して、ビジネス用語と定義で構成される共通語彙を作成して共有する
    • リポジトリと Intelligent Data Catalog の中でビジネス用語とその基盤となるデータ定義をリンクする

    ビジネス ユーザーと IT ユーザーは企業が承認した正確な定義と、信頼できる理解可能なデータを利用できます。また、ビジネス用語と定義からなる共通語彙を管理、作成、および共有することもできます。この語彙には用語間のリレーションや用語と実際の使用法を示すリンクも含まれています。

    データ サイロをつないで企業全体のデータを管理

    ASG の ビジネス用語集によって、ビジネス アナリストとデータ スチュワードは、ビジネス用語と定義で構成される共通語彙を作成して共有できます。これでユーザーは、企業が承認した正確で信頼できる情報をいつでも利用できるだけでなく、複数の用語集や異なる業務領域を検索したり、ビジネス用語を更新することもできます。

  • Icon

    企業全体のリファレンス データの継続管理

    リファレンス データ管理は、制御可能なマスター ビューを組織内のリファレンス データから作成し、主要なリファレンス データを統合、整理、および管理してユーザーに提供できるようにします。

    ASG Data Intelligence のリファレンス データ管理:

    • あらゆるソースからリファレンス データを収集する
    • ビジネス リファレンス データのマスター リポジトリを作成、管理、共有する
    • 業務を忠実に表現するコンセプトやコンテキストとしてマスター リファレンス データを分類する
    • ビジネス用語や定義とリファレンス データを関連付ける
    • 品質の低いリファレンス データを特定し、マスター レポジトリーの一部として拒否する、許容する、または承認するかを決定する
    • リファレンス データを下流のアプリケーション用にエクスポートする
Best Vendor

この賞は、データ ガバナンス、企業コンプライアンス、および記録の保存期間なども含めて、幅広い領域で業界をリードするテクノロジーに対して与えられるものです。